Interview

インタビュー

Communication、Communication、Communication.

採用責任者メッセージ

1923年に東京の秋葉原で創業したYAMAGIWAは、2023年で100周年を迎えます。創業以来、日本における照明の文化をリードしてきました。公共施設、商業施設、美術館、オフィスなどのパブリック空間から住空間にいたるまで幅広い建築空間の中で、あかりを用いて空間の付加価値を高め、これまで日本全国に数々の「あかりの作品」を展開してきました。2020年にタグラインを「The Art of Lighting」と定め、美しい暮らしと社会の実現に向け、光が生み出す美しい情緒的価値を提供しています。

我々のミッションは、照明を核に未来を見つめ日本の「美」、世界の「美」を考え、創ること。「徹底したプロ意識・スペシャリストがつくる美しい暮らしと社会」を目指して、次の100年に向けて、共に挑戦してくれる方を募集しています。

当社は、ライティングで空間と暮らしを美しく彩り、付加価値高い空間を提供しています。営業、デザイナー、テクニカル、組織の垣根を超えた照明のプロフェッショナルでチームを編成し、実行していきます。

LED光源開発から照明器具制御技術まで一貫した開発・光空間の設計力。
オリジナルの照明器具から世界からセレクトした豊富な照明ラインナップ。
国内外の著名な建築家・デザイナーとの強力なネットワーク。

これらは、当社の貴重な財産です。求められる光の質、優れたデザイン性、機能性など、ニーズはお客さまによって様々ですが、これまで培ってきた商品・技術力が提供する付加価値のベースとなり、チームで質の高い仕事を生み出しています。

プロフェッショナルが集まるチームで高い付加価値を生み出す仕事をするうえで、綿密なコミュニケーションが必須と考えています。当社は決して大きな会社ではなく、一人ひとりが自分のミッションを考え行動することが求められますが、その分裁量を持って仕事ができる環境です。年次に関わらず新たな提案を歓迎する風土があり、若手社員も活躍しています。

お客様の満足のその先を目指して、照明のプロフェッショナルとして挑戦を続けていく。そんな姿勢を持つ方と一緒に働きたいと考えています。

2022年3月
採用責任者 吉井 勇