Case Story

事例紹介

丸亀市猪熊弦一郎現代美術館

Marugame Genichiro-Inokuma Museum of Contemporary Art

展示空間の美しさを維持したまま照明効果と機能を現代に最適化

Facility Information

所在地
香川県丸亀市
主要用途
美術館
設計
谷口建築設計研究所
照明計画
岩井達弥光景デザイン
竣工
2020年4月
掲載PDF
YAMAGIWA NEWS 20

Outline

概要

1991 年竣工以来の大規模改修工事。空間の美しさを損なうことなく光源をハロゲンから高演色 LED に刷新し照明効果、メンテナンスの負担を大幅に改善しました。美術館内は色温度を 3500K に設定したことにより各展示室に統一感を生み出しています。展示室は直感的な調整が行える調光システム LINUS を導入し細やかなシーン設定が行えます。ミュージアムホールはタブレットによる調光、調色、エイミング、配光のコントロールが行え壁面展示から、立体展示、イベントなど様々用途に対応できます。

展示室C

Product Information

ウォールウォッシャースポットライト

展示室C

展示室B

Product Information

ムービングスポットライト

展示室A

Product Information

ケース用スポットライト
壁面ウォールウォッシャー

Product Information

制御用アプリ LINUS

Product Information

掲載商品