Case Story

事例紹介

豊田市美術館

Toyota Municipal Museum of Art

建築設計コンセプトを貫き、LED化により照明効果を改善

Facility Information

所在地
愛知県豊田市
主要用途
美術館
設計
谷口建築設計研究所
照明計画
谷口建築設計研究所
岩井達弥光景デザイン
竣工
2019年
掲載PDF
YAMAGIWA NEWS 19

Outline

概要

2015 年の高橋節郎館のリニューアルに続きトップライト、展示照明の LED 化を行いました。LED 化にあたり 1995 年開館以来の空間デザインを損なうことなく照明設備の刷新を行い消費効率、照明効果を改善しました。また光源の色温度を 3500K に整えた照明はより一層と展示空間の統一感を生み出しています。

アトリウム

Product Information

特注挟角ライン照明

光壁
LED トラフ

調光盤改修 / LUTRON

展示室 1

Product Information

光天井
LED トラフ


調光盤改修 / LUTRON

展示室 4

Product Information

特注スリットウォールウォシャー

調光盤改修 / LUTRON

展示室 8

Product Information

特注ウォールウォシャー

調光盤改修 / LUTRON