2019年11月21日

HOMMAGE TO FRANK LLOYD WRIGHT® 2019
TALIESIN® 特別限定モデルご紹介

「HOMMAGE TO FRANK LLOYD WRIGHT®_フランク・ロイド・ライトへのオマージュ」企画として2017年からスタートした、 照明 タリアセン特別限定のモデルの第3弾が2019年モデルを11月20日(水)発売いたしました。 本年は、世界的に活躍する作家3名(妹島和世_建築家、永山祐子_建築家、鈴木啓太_プロダクトデザイナー)にご参加いただきました。 タリアセン特別限定モデルは、フランク・ロイド・ライト財団協力のもと、ライトが残した建築・プロダクト・有機的建築という 理念に込められた思いを、各建築家・デザイナーそれぞれの視点から捉え再解釈され、現代の建築空間との調和や新たなひかりの アプローチ、ライトを象徴するモチーフ等から生まれた作品です。

商品情報

FORM OF LIGHT
design; 妹島和世
 
価格:未定
サイズ:高・1955mm 巾・Φ600mm
質量:14.5kg
素材:鋼磨き仕上 アクリル(クリア)
 
LEDモジュール(3000K) Ra95 消費電力 3.8W

TALIESIN® LIGHT
design; 永山祐子
 
シルバー
価格:\750,000(税抜)
サイズ:高・2055mm 巾・408mm
質量:27.0kg
素材:鋼、ステンレスバイブレーション仕上
 
LED 1Wx10(3000K) Ra80 消費電力 12W
 
金色チタン蒸着
価格:\1,200,000(税抜)
サイズ:高・2055mm 巾・408mm
質量:27.0kg
素材:鋼、ステンレスバイブレーション仕上
(金色チタン蒸着)

TALIESIN® ELEMENTS
design; 鈴木啓太
 
価格:\900,000(税抜)
サイズ:高・1895mm 巾・360mm
質量:25.5kg
素材:鋼、ステンレス塗装仕上
   銅クロームメッキ セラミック
 
G9 LED電球フロスト 20Wタイプx10




妹島 和世(建築家)
1956年茨城県生まれ。1987年妹島和世建築設計事務所設立。1995年西沢立衛とともにSANAAを設立。 2010年第12回ベネチアビエンナーレ国際建築展の総合ディレクターを務める。日本建築学会賞*、ベ ネチアビエンナーレ国際建築展金獅子賞*、プリツカー賞*、芸術文化勲章オフィシエ、紫綬褒章など を受賞。現在、ミラノ工科大学教授、横浜国立大学大学院建築都市スクール(Y-GSA)教授、日本女子 大学客員教授、大阪芸術大学客員教授。*はSANAAとして。
永山 祐子(建築家)
1975年東京生まれ。1998年昭和女子大学生活美学科卒業。
1998−2002年 青木淳建築計画事務所勤務。2002年永山祐子建築設計設立。主な仕事、「LOUIS VUITTON 京都大丸店」、「豊島横尾館(美術館)」、「女神の森セントラルガーデン(小淵沢のホール・複合施設)」 など。現在、ドバイ万博日本館(2020)、新宿歌舞伎町の高層ビル(2022)などの計画が進行中。
鈴木 啓太(プロダクトデザイナー)
1982年愛知県生まれ。古美術収集家の祖父の影響で、幼少時からものづくりを始める。2012年 『PRODUCT DESIGN CENTER』設立。プロダクトデザインを中心に、国内外でプランニングからエンジ ニアリングまでを手がける。2018年柳宗理記念デザイン研究所にて、同デザイナー以外では初となる 個展を開催。近作に「ローレル賞2019」を受賞した相模鉄道20000系がある。

Frank Lloyd Wright(1867-1959)
フランク・ロイド・ライトはル・コルビュジェ、ミース・ファン・デル・ローエと共に20世紀を代表 する3大巨匠建築家のひとりです。ライトは生涯1100以上の設計をてがけ、およそ400件が実現しまし た。公共建築、高層建築、美術館、遊技施設、宗教建築、高級住宅から一般住宅にいたる多岐にわた る建築だけではなく、家具や照明、テキスタイル、アートガラス、テーブルウェアもデザインしまし た。日本においても旧帝国ホテル、自由学園明日館などの作品で、我が国の近代建築の発展、西洋建 築の普及に大いに貢献した建築家として知られています。2019年には、アメリカの建築分野で初めて 8つの作品群が世界遺産に登録されました。

TALIESIN® シリーズ
YAMAGIWAはフランク・ロイド・ライト財団(アメリカ)の全面的な協力のもと、現存する図面の検証・ 現地調査を行い、厳正な試作検査を経て、ライトの作品を現代によみがえらせています。中でも「タ リアセン2」は、1933年にライトが設計した四角い箱と遮光板で構成されたペンダント照明が原 型と なっています。ガラスセードを使わずに柔らかな間接光を生み出すペンダントが気に入り、1952年に はこれを応用したフロアスタンドが誕生。ライトも自身の仕事場でこのフロアスタンドを使用してい ました。「タリアセン2」をスケールダウンした「タリアセン3」「タリアセン4」のバリエーション があります。

【商品に関するお問合せは下記よりお願いします】
インターネットからのお問い合わせ